人気ブログランキング |

Gardener*s Diary

mijardin.exblog.jp
ブログトップ

タグ:私の中の音楽 ( 30 ) タグの人気記事


2019年 05月 14日

Mi jardín.. como siempre.

e0365614_09273245.jpg

(今ここから中を覗くの気に入ってます)
(≧∇≦)↑


季節は いつも通りに過ぎていきます


気候が変だったり 急に大雨が降ったり


…いつものこと


.
.


No dije que te amaba
Jamás supiste la verdad
Lo mucho que me amaste
No lo supe valorar
Me equivoqué, yo me equivoqué
Vacío me dejaste mi corazón

〜 愛しているなんて言わなかったから
あなたは本当のことを知らない
愛してくれたのに 大切にしなかった
悪かった…自分が間違っていた
もう心は空っぽだ





e0365614_19163598.jpg


2番めに咲き始めたのは キーラ

そして もう少しでいちばん華やかな季節




Y hoy que ya no estás aquí
Que sé lo mucho que perdí
No tengo ganas de vivir
Me duele ver que todo termino
Tú siempre fuiste todo para mí..
Nunca te enteraste de mi amor


〜 もうあなたがここに居ない今
失ったものの大きさに押しつぶされそうで
生きていく気力さえない
全てが終わってしまった

あなたはいつも私の全てだったんだ
決してわからないだろうけれど


*・゜゚・*:.。..。.:*'・*:.。. .。.:*・゜゚・*


一日ばたばたと働きながら
どんより暗い日だったからか
ずっと頭の中で鳴り響いていた曲です。


Me equivoqué, yo me equivoqué
Tú siempre fuiste todo para mí...








*・゜゚・*:.。..。.:*・*:.。. .。.:*・゜゚・*


にほんブログ村 花・園芸ブログ 寄せ植え・ハンギングへ

にほんブログ村 外国語ブログ スペイン語へ





by my-gardenhouse | 2019-05-14 20:59 | My garden | Trackback | Comments(0)
2019年 03月 29日

When you smiled at me that way.

e0365614_17475301.jpg



お庭のかさかさの場所に 宿根してくれているプリムラを見つけました。


いつの間に こんなに咲いて…




e0365614_17471153.jpg


最期が近い頃 レオと見つめ合い


大好きよ って 言うと


レオは瞬きを


今までだって いつもそうだったけれど


今思うとあの時は 何か特別でした。




e0365614_17472368.jpg


かわいいよ、bonito, sabes? muuy bonito..



お家にいる時によくかけていたNat King Coleの歌声
私の聞くものは 同年代では ほとんど知らないでしょう。
大昔のものが多いですからね。


That Sunday That Summer
という曲があります。

If I had to choose just one day

To last my whole life through

It would surely be that Sunday

The day that I met you


If I had to choose one moment

To live within my heart

It would be that tender moment

Recalling how we started

Darling it would be

When you smiled at me that way

That Sunday that summer


(人生の中でたった1日選ぶとしたら
あなたと出会ったあの日を選ぶでしょう

心の中でいちばん大切な瞬間を選ぶとしたら
あなたがあんな風に微笑んでくれた
あの夏の日曜日を選ぶでしょう)




何度もレオを撫でながら 歌いました。




e0365614_17483800.jpg



レオに出会ったのは 夏でも日曜日でもないんだけれど

秋の土曜日だったと思うよ


Para nosotros todos los días eran especiales junto con él.



レオくん

レオくん


いつまでも





*・゜゚・*:.。..。.:*・・*:.。. .。.:*・゜゚・*










しばらくぶりにブログを開けたのですが
毎日 開いてくださっている方々
バナーまで押してくださっている方々が…
ありがとうございます。
少しずつ 元気になります。

にほんブログ村 花・園芸ブログ 寄せ植え・ハンギングへ



by my-gardenhouse | 2019-03-29 18:47 | Leonardo | Trackback
2019年 01月 13日

Gruss an Aachen

e0365614_17215133.jpg



鉢植えのバラって どのくらいが寿命なのだろう。。

管理が上手で 環境が良くて

…で 何年?

グルス アン アーヒェン

もう根が生きていませんでした。

13年になる頃でした。


e0365614_17213901.jpg


また少し新しいバラをお迎えしようかなぁ…

と思うくらい

10年を越える鉢植えが

いくつも続けて 育つのを辞めてしまいました。



e0365614_17201732.jpg



Gruss an Aachen

ひとつひとつ 季節ごとに

少し表情を変え



e0365614_17203271.jpg


キレイでした 美しかった


控えめな香りも あなたらしく



e0365614_17200854.jpg



"Una rosa es una rosa es una rosa."
〜 Gertrude Stein



*・゜゚・*:.。..。.:*・*:.。. .。.:*・゜゚・*





自分の全く分からない言語の歌手
カザフスタンの Dimash Kudaibergen
歌詞がやっと分かった曲があるので付けてみます。
アジア系の顔で ロシア語 遠くに自分のルーツを感じます。
母方の祖母がアイヌ系だったので。











にほんブログ村 花・園芸ブログ 寄せ植え・ハンギングへ

にほんブログ村 外国語ブログへ

PVアクセスランキング にほんブログ村


by my-gardenhouse | 2019-01-13 21:33 | Garden roses | Trackback | Comments(0)
2018年 12月 01日

Chopin Nocturne no.2


e0365614_21150776.jpg



Sin tí soy barco a la deriva

Sin tí mis ilusiones se marchitan

Sin tí, sin tu amor no vivo

En cada noche que duermo sin tí


あなたがいなければ 私の夢は全て散り果て
あなたがいなければ 私は生きてなどいない



e0365614_21130786.jpg



寒そうで寒くない


暖かいようで暖かくない


そんな季節に 命の光がひとつ消え


人間はこんな現実を繰り返し普通に生きていけるものなのか




e0365614_21125452.jpg



ふと我に返ると 心に浮かんだ歌詞

Sin tí / Nocturne no.2

歌っていたのは アルベルト
でも聴こえてくる演奏は カーメン・キャバレロ










*・゜゚・*:.。..。.:*・*:.。. .。.:*・゜゚・*





にほんブログ村 花・園芸ブログ 寄せ植え・ハンギングへ

にほんブログ村 外国語ブログ スペイン語へ

PVアクセスランキング にほんブログ村


by my-gardenhouse | 2018-12-01 21:29 | Sentimientos | Trackback
2018年 10月 29日

Reencuentro



e0365614_17464330.jpg


¡Reencuentro!

ミッドタウンとシャンテの間の遊歩道にて

・・・

この1週間 やらなくてはならないことに追われながら

無力感に似た動揺に押しつぶされそうで

それはなぜかというと

養生期間にあったいろいろなことのため

あれやこれや きっと枯れているだろうということ。



e0365614_17571576.jpg



なんとか時間を作って 確かめに行ったところで


もうやり直せる苗は使い尽くし 園芸店の季節はとっくに変わっています。


容赦なく太陽に照り付けられ

まばゆいばかりの作品に囲まれ

「あら、これ枯れてるわね」

何万人から好奇の目を向けられ あるいはすっかり無視されて

力なく なす術もなく 枯れていく自分の作品

。。。


e0365614_18084026.jpg

A la comparación con otras mía es relativamente pequeña..

pero felizmente ¡no se ha secado..!


大きな作品が側に残っていて 周りはどれほど華やかだっただろうと。

でも… 私のAdagioも生きていました!


一生懸命取り組んだ自分の作品 なんだか懐かしく愛おしく

大変だから もうこんなことは辞めにして

粛々と今迄通り頂いている仕事をしていればいいと思ったりするけれど

ひとつ終わると もう他の構想が次々と浮かび上がり

あぁ、これが形になったら!…

なるか、ならないか。

なったところで素敵かどうか。

ぼんやり見えるこんな作品 あんな雰囲気

また苦しんで 心配して がっかりして ドキドキして

でもどうしてまた作るの?



e0365614_18085279.jpg



"¿Cómo fue?

No sé decirte cómo fue ni sé explicarme lo que pasó

Pero de tí me enamoré..."

(どうして?と聞かれてもどうしてだったのかわからない
何が起こったのか自分でもわからない
ただ とにかくあなたを好きになったのです。)


*・゜゚・*:.。..。.:*'・*:.。. .。.:*・゜゚・*

キューバのゆったりとしたリズム"Bolero"
Me encanta.







*・゜゚・*:.。..。.:*・*:.。. .。.:*・゜゚・*



にほんブログ村 花・園芸ブログ 寄せ植え・ハンギングへ

にほんブログ村 外国語ブログ スペイン語へ

PVアクセスランキング にほんブログ村


by my-gardenhouse | 2018-10-29 18:58 | Hanging flwr.baskets | Trackback | Comments(0)
2018年 09月 22日

Lonicera Crassifolia

e0365614_17221169.jpg



毎年同じ頃に同じ種類の苗が手に入るとは限りません。

気候のせいか 今秋はまたいつもと様子が違うような気がします。

上の写真は 去年の秋の作品 → に入れた

ロニセラ クラシフォリアが 今年5月にお花を咲かせた時のものです。


e0365614_17214243.jpg



スイカズラ科だけれども
艶のあるまん丸の葉っぱとヒュンヒュンと伸びる茎から
まさかちゃんとハニーサックルのお花が咲くなんて。。


e0365614_17215618.jpg


しかもちゃんとハニーサックルの香り
(*≧∀≦*)


夏の暑さで 今は結構ボロボロになってきて
今年は使えないなぁ。。苗も見つからないし。。


ふと見ると…


e0365614_17212732.jpg



実がなってる!



*・゜゚・*:.。..。.:*'・*:.。. .。.:*・゜゚・*


¿Cuántas especies de Madreselva hay?
ハニーサックルの種類はいったいいくつ?

El género Lonicera comprende
unas 180 especies de plantas de la familia de las caprifoliaceae.
Pueden ser arbustos o lianas trepadores con hojas perennes o caducas.
分かっているだけでも ロニセラ類は180種
低木やつる性 常緑や落葉種もあります。

La mayoría de las flores ofrecen aromas intensos y néctares muy dulces
para atraer los polizadores
そのほとんどがよい香りを放ち 甘い蜜が受粉する虫や鳥を呼びます。

En inglés se llama "Honey suckle"
palabra compuesta de honey (miel) y suckle (succionar).
英語では ハニーサックル
ハニーはハチミツ サックルは吸うことを意味する言葉から成っています。


e0365614_17211573.jpg



スペイン語では "Madreselva"
でもこの場合は madre (お母さん) + selva (熱帯樹林)
ハニーサックルと全然違いますね〜。w


昔のタンゴにも あるんですよ〜。

Vieja pared del arrabal tu sombra fue mi compañera

Mi niñez sin esplendor la amiga fue tu madreselva...

( 場末の古い壁の木陰が私の安らぎだった
素敵なことのなかった子供時代 そこにつたうスイカズラが友達だった…)


ギリシャの歌手 ナナ ムスクーリの歌で。⤵︎






*・゜゚・*:.。..。.:*・*:.。. .。.:*・゜゚・*


応援してくださってるみなさん ありがとうございます。
更新ないままだったのに 毎日ご訪問本当にありがとうございます。

にほんブログ村 花・園芸ブログへ

にほんブログ村 外国語ブログ スペイン語へ

PVアクセスランキング にほんブログ村


by my-gardenhouse | 2018-09-22 19:07 | Garden plants | Trackback
2018年 09月 02日

Las cuatro estaciones.

e0365614_18090281.jpg


「暑いのと寒いの どっちが好きですか?」
これ よく聞かれます。
"¿Qué prefieres el calor o el frío?
Varias veces me han preguntado.

昔は迷わず 暑い方だったけれど
今はどちらも 苦手かも
x(。-_-。)x ムリ〜..
Hace tiempo que había contestado sin duda preferiría el calor
últimamente ya no puedo gustar ambos.
Pues son insoportables ...

「じゃぁ 春と秋は?」
"Entonces ¿qué hay de primavera o invierno?"

… と さらにツッコまれ
Algunos insisten...

春は 輝くような季節
私の数えるほどしかないバラ達だって
春の光の中 眩しい景色をいくつも見せてくれます。
¡La primavera!
Es la estación luminosa que hace brillar a todos
Hasta mi jardín pequeño también se convierte en un paisaje lindo.


そして 秋は…

Y qué diré del otoño..


e0365614_18034461.jpg



♪Abrázame.. y no me digas nada solo abrázame..

この曲…

えっと…これ いつどこで…
そしてしばらく涙が止まりませんでした。


秋…

そんなこと 思い出します。



e0365614_18083946.jpg



Abrázame.. y no me digas nada solo abrázame
抱きしめて…何も言わずにただ抱きしめて
Me basta tu mirada para comprender que tú te irás..
目を見ればわかる 去って行ってしまうのが...

...

Si tú te vas te olvidarás que un día hace tiempo ya
行ってしまえば あの日のことなど遠い昔のように忘れるのでしょう

Me quedaré sin nada si tú te vas...
私には何も残らない あなたが行ってしまうのなら...



それで…

「春と秋はどちらが好きですか?」


そうですね…


どちらも好きかな...と思います。
(=´∀`)人(´∀`=)


Y ... ¿cómo contestaría...?
Bueno.. a mí me gusta ambos
La primavera linda y el otoño sentimental.



*・゜゚・*:.。..。.:*'・*:.。. .。.:*・゜゚・*








にほんブログ村 花・園芸ブログへ

にほんブログ村 外国語ブログ スペイン語へ


PVアクセスランキング にほんブログ村

by my-gardenhouse | 2018-09-02 21:38 | Sentimientos | Trackback
2018年 08月 24日

El Monzón

e0365614_15441602.jpg



El tifón
台風
El huracán
ハリケーン
El monzón
モンスーン

🌀



生暖かい湿った強風が吹き荒れ

シャーロット・ブロンテ作の「ジェーン・エア」(1847)で
ロチェスター卿が狂人の妻と出会った
インドの様子を描写していた文を思い出しました。

モンスーンとは 季節風という以外 よく知らないけれど
今日は1日 モンスーンが吹いているような気がします。

遠くに気の狂った笑い声が聞こえそうな 怪しい熱風



e0365614_15464690.jpg



ある日は ギラギラ太陽が照り付けながら

土砂降りの雨が降る・・

Ese día llovió a cántaros al mismo tiempo salió el sol muy fuerte.



e0365614_15450493.jpg



2年越した グリーンのスキミアは今年の異常気象に力尽き

その他 大切に管理してきた苗達もあれこれ枯れて…



e0365614_15445249.jpg


仕事で管理してきた こちらのスキミアも。

ゆっくり年月かけて大きくなってくれたのに…



e0365614_15443850.jpg


モンスーン

狂ったような 熱風の吹き荒れる中…


Ya sé que estoy piantao, piantao,piantao
No ves que va la luna rodando por callao
que un corso de astronautas y niños
Con un vals me baila alrededor
¡Baila,vení! volá!

(僕はおかしいんだ、気が狂ってるんだよ
月が大通りを転がってるのが見える?
宇宙飛行士と子供もワルツを踊ってるよ
ねぇ、踊ろうよ、おいでよ、飛ぶんだ!)

〜Balada para un loco
ロコ(狂人)へのバラード (1969)







いつも応援ありがとうございます。
お暑うございます。
今日も一応正気です。w

にほんブログ村 花・園芸ブログへ

にほんブログ村 外国語ブログ スペイン語へ

PVアクセスランキング にほんブログ村


by my-gardenhouse | 2018-08-24 22:20 | Four seasons | Trackback
2018年 08月 20日

Nostalgias

e0365614_21492371.jpg




ここしばらく いつもの日常と違う日々を送っておりました。

更新のないままなのに 毎日お訪ねくださっていたみなさま

ありがとうございます。


Gracias x su preferencia..




*・゜゚・*:.。..。.:*・*:.。. .。.:*・゜゚・*



朝 いい香りのブラッシュ・ノアゼットです。⤴︎


いつもあまりキレイな写真が撮れませんが。。
暑い日々も 休まず咲いていました。






昔 アントニオ・アグリというタンゴ・バイオリン奏者がいました。
Antonio Agri (1932〜1998)


2度ほど お会いしたのですが
(というか ちょっと挨拶した程度)
他の楽団員とどこか違う凛とした雰囲気のある人でした。
私はこの方の 頬を楽器に付けて弾く様子が好きで。
確かあの頃 Llorónなんとか・・泣くバイオリン..みたいな
あだ名があったのですが 見つかりません。



e0365614_08573458.jpg


「前のこと よく思い出すね〜」

後向きに生きている訳ではないと思うのですが
ふと思い出すのです。


Nostalgia...


懐かしい人たち
あの頃見た風景
いつも聞こえていた旋律
ふと昔に連れ戻される香り



"Hermano...! yo no quiero rebajarme
ni pedirle, ni llorarle,
ni decirle que no puedo más vivir

Desde mi triste soledad veré caer las rosas muertas de mi juventud..."


歌詞は 失恋 お酒 酔っ払い 絶望。。を美しく歌っているもの。
歌無しで アグリさんのバイオリンソロを。↓






Nostalgias

Gime bandoneón tu tango gris ..





*・゜゚・*:.。..。.:*'・*:.。. .。.:*・゜゚・*




にほんブログ村 花・園芸ブログへ

にほんブログ村 外国語ブログ スペイン語へ

PVアクセスランキング にほんブログ村


by my-gardenhouse | 2018-08-20 09:41 | Momentos preciosos | Trackback
2018年 08月 08日

Cuesta abajo

e0365614_17540119.jpg


湿った空気に包まれたエヴリンの香り漂うテラス

Ahora en este momento
justo estamos dentro del área del tifón.
🌀

さぁ、また台風 今まさに圏内



"Si arrastré por este mundo
la vergüenza de haber sido y el dolor de ya no ser..

Bajo el ala del sombrero cuántas veces embozada
una lágrima asomada yo no pude contener"


( かつてはそうだったという恥ずかしさと
今はもうそうでないという悲しさを
引きずって世を渡って来たけれど
帽子の縁の下に隠した浮かぶ涙を
堪えきれずに流したこともいくたびか )


e0365614_17542808.jpg


ヒュッと伸びたその枝は 酷暑の中で育ったもの。
Su rama ha crecido recta durante los días de sequía

そして たくさん蕾を付けて
aun brotando muchos botones

こんな暗い嵐の日に 花開くエヴリン
en este día de tormenta "Evelyn" comenzó a florecer..



e0365614_20575968.jpg



"Ahora, cuesta abajo en mi rodada las ilusiones pasadas
Ya no puedo arrancar!
Sueño con el pasado que añoro
el tiempo viejo que lloro y que nunca volverá."


( 下り坂を転がる今も忘れることはできない
過ぎ去った日の夢を
なつかしい過去を夢見る 泣いても2度と帰らない昔のころを )



e0365614_17552187.jpg



"Ahora triste en la pendiente solitario y ya vencido
yo me quiero confesar si aquella boca mentía
el amor que me ofrecía,
por aquellos ojos brujos yo habré dado siempre más.."

( 独り淋しく打ちのめされた今 告白しよう
あの愛は口先だけのものだったとしても
あの眼差しのためなら いつまでも もっと愛して止まないものを )



〜 "Cuesta abajo"
(下り坂 1934年)

私が若い時に書いた訳を少し手直しして抜粋しました。


*・゜゚・*:.。..。.:*'・*:.。. .。.:*・゜゚・*


Cuesta abajo
20歳の頃 やっと見つけて手に入れたビデオでした。
今はYouTubeで何でも簡単に見れますね。。
この翌年1935年 事故で亡くなったCarlos Gardel です。
大昔のTango Argentinoはステキなんですよ。

El tiempo pasa y la generación cambia.
"El tiempo viejo que lloro y que nunca volverá"
.. así, pues ..







*・゜゚・*:.。..。.:*・*:.。. .。.:*・゜゚・*


にほんブログ村 花・園芸ブログへ

にほんブログ村 外国語ブログ スペイン語へ

PVアクセスランキング にほんブログ村


by my-gardenhouse | 2018-08-08 21:30 | Sentimientos | Trackback